melancholy 946 blog ~釧路人の憂鬱~

スパムコメントしかないブログへようこそ。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

6年





「流行というものがあって、そこにバっと後追いして、そのシーズンだけの流行りものを量産すると言う風潮。それを近くで感じていると残念に思う傍ら、私がやるべきことというのが余計にハッキリしてくる。」



三文ゴシップ、初めて全編聴き終えて思ったのは「椎名林檎単独アルバムというよりは誰かとのコラボ」
もちろん、掛け合いで入る男性ボーカルの影響もあるんでしょうが、楽曲全体の雰囲気から見ても前3枚のアルバムとはちょっと違うものを感じました。

ありあまる富は無駄なものを全て削ぎ落とした楽曲で良いですね。
ドラマ主題歌ということで、一種の流行の枠にハマってしまったのはアレですが。

動画内で語っていた音楽へのポリシー、本当に素敵です。
様々なしがらみがあるであろう音楽業界で、流行を疑問視して消費者に気付きを与える人ってどれだけいるのでしょうね?
第一線で活躍している人ならなおさら。

いつまでもこの気持ちで「椎名林檎」を貫いて頂きたいです。
    03:30 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lin547.blog59.fc2.com/tb.php/582-5cab3784
WHO?

書いてる人:CAFE23/BHD

完全なるポッパーになりました。
- - - - - - - - - - - - - - - -

mixi
muzie
BEMANI
NEWS
COMMENTS
TRACK BACK
ARCHIVES
CATEGORY
LINK
SEARCH
どうしようもない人々への抵抗

COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。